WordPressで動きのあるページを作成する場合、Javascriptを利用します。

通常のビジュアルエディタでは作成できないため、当該部分をテキスト等のエディタなどで記述しますが、自分で定義した通り、うまく動作しない場合があります。(WordPressのエディタが悪い意味、勝手に修正する。一部分が無くなってしまったり・・・。順序が変わったり)

「Simple Custom CSS and JS」や「Scripts n Styles」などのプラグインもありますが、

以下のように、シンプルに別のhtmlにしてiframeで取り込めば、WordPressからjavascriptを勝手に書き換えられることは防げます。

<iframe style="border: none;" frameborder="0" height="100" src="https://hogehofge/sampleResult.html" width="500>
</iframe>