楽天モバイル(ドコモ回線)で4年程「huawei honor6 Plus」を使用していました。さすがにバッテリー交換をしていないと充電が効かなくなり、Amazonで新しいスマホを探していたところ、「UMIDIG F1」を見つけました。

スペック的には、「128 GB ROM+LPDDR4X 4 GB RAM 」で2万程度だったので、お買い得です。(充電もパワフル)

(1)SIMの差し替え

私の場合は、MicroSIMだったので、NanoSIMに変更後、UMIDIGのSIMトレイに差し込みました。

MicroSIMからNanoSIMへの変更は、楽天ショップで30分くらいで行うことが出来ます。費用は3,000です。

(2)APNの設定

MicroSIMからNanoSIMへの変更を行った際、楽天モバイルからAPNの設定の手順書が付いてきました。ネットでも情報がありますが、 APNは、新規で登録して、ユーザー名やパスワード、認証方法などを設定します。

(3) 電話確認とネット確認

問題なく使えるようになります。初めは3Gと表示されますが、30分くらいしたら4Gの表示になりました。

 

(4)LINE

旧端末で、LINEのトーク履歴の引継ぎ操作をしてから、新端末にLINEをインストールのが良いようです。

私は、すぐに新端末でLINEをインストールしてしまって、トーク履歴が消えてしまいました。。。

(5)その他

しばらく使ってみましたが、特に問題はありません。

スクリーンショットの音が大きいですが、ネットで検索すると、音を消す方法などが既に多くありますので、設定すれば無音になるようです。

(6)付属品

端末カーバーが付いていますので、特に気にならない方は、新規で購入する必要はありません。

ガラス保護フィルムは、既に張った状態で出荷されていましたので、こちらも新規で購入する必要はありません。