WordPressのプラグインの「PNG to JPEG」で、画像の圧縮を試してみました。

  • WordPressのテーマ :bizvektor
  • WordPressのプラグイン:PNG to JPEG

設定は、以下のようなオプションがあります。「JPG Quality」は、どの程度、画像品質を担保するかのパーセントを設定します。あまり小さな値にすると、画像品質が悪くなるので、

70%以上で指定した方が良いと思います。一般に、この値が小さい程、ファイルサイズが小さくなります。

メリット

イラストやキャプチャーは、PNGファイルを多用することが多かったので、jpegに変換することで、表示速度が速くなった(体感)。

デメリット

bizvektorの3PRなどの設定などが初期化されて、再度、設定し直すことに。復旧は1時間程度。

今回、まったく見えないとかの症状はなく、復旧も1時間程度だったので、表示速度が速くなったメリットの方が大きかった。

(但し、復旧しても一部、表示が異なっていたが、許容範囲のレベル)