vtkのフォーマット

VTK(Visualization Toolkit)は、3D可視化のためのオープンソースソフトウェアです。VTKは、C++クラスライブラリと、複数のインタプリタ型インターフェイスレイヤから構成されます。インターフェイスはTcl/Tk・Java・Pythonをサポートしています。

可視化ソフトウエアparaviewはvtlライブラリで作られています。

ラインデータのフォーマット

ラインデータのフォーマットは、以下の簡単なテキストで構成されています。

# vtk DataFile Version 1.0
Line representation of vtk
ASCII

DATASET POLYDATA
POINTS 12 float
0.0 2.0 0.0       <-  x,y,z座標
1.0 0.0 0.0
2.0 2.0 0.0
3.0 0.0 0.0
3.0 3.0 0.0
2.5 2.0 0.0
3.5 2.0 0.0
4.0 0.0 0.0
4.0 3.0 0.0
5.0 2.0 0.0
4.0 1.0 0.0
5.0 0.0 0.0

LINES 5 17    <- ラインの数 ポイントまたは数の定義してある番号の総数(1行目の番号の総数は4つ) 
3 0 1 2        <- ポイントの数、点1,点2,点3
2 3 4
2 5 6
2 7 8
3 9 10 11

ポリコンデータのフォーマット

インデータのフォーマットは、以下の簡単なテキストで構成されています。

# vtk DataFile Version 1.0
vtk output
ASCII
DATASET POLYDATA
POINTS 100 float
7.969970 16.780001 1.000000 
6.719970 19.160000 1.000000 

~ 省略 ~

POLYGONS 146 634  <- ポリゴンの頂点の数 頂点番号または数の定義してある番号の総数(1行目の番号の総数は4つ) 
3 0 1 2      
3 3 2 1 
4 83 80 30 33 
4 80 79 29 30 
4 79 78 28 29 
4 78 77 27 28 
4 77 52 0 27 
~ 省略 ~