Word文章のプロパティにあるキーワードは、エクスプローラで検索する際のキーワードになります。部署または役割などの名前を入れておけば文書のグループ化としても利用できます。例えば、以下のように営業用としておけば、1つのフォルダに複数の目的が異なる文書が混ざっていても、エクスプローラで”営業”で検索すれば、対象の文章だけ検索できます。