Excelの名前ボックスを使うと便利なので、名前ボックスの設定方法、移動方法、名前ボックスの解除の3点を説明します。

1.名前ボックスの設定方法

B3セルに名前を付けたい場合には、「価格のセル」のように任意の名前を付けます。但し、名前はセル番号と間違えてしまいそうなH2とかはエラーになるので留意しましょう。

2.移動方法

[ホーム]タブの[検索と選択]–>[ジャンプ]で以下のように設定されている名前が表示されます。例の場合、[価格のセル]を選択すると、そのセルへジャンプ(移動)できます。

3.名前ボックスの解除

名前ボックスを多用すると、ジャンプ時のリストから選択するのが面倒になります。その場合は、不要な名前の定義は削除できます。

[数式]タブ –> [名前の管理]で、例の場合、価格のセルを削除できます。