Wordに「引用文献と文献目録」という機能があります。通常は、使用しない方が多いと思いますが、論文やレポートまたは書籍を作成する場合に便利な機能です。

メニューは、以下のように「参考資料」の中にあります。

使用すると、書籍や論文にあるように、文章内にリファレンスの番号(下記例では[1])と文献リストを作成することが可能です。

文献リストはxmlに保存されていますので、共用することも可能です。スタイルで、文献の表示フォーマットも変更可能です。機会がありましたら使用してみてください。